J MAKE

ABOUT

J MAKE とは

jmakeロゴ

世界初の素材、世界初の技術により誕生した
世界初のアパレル毛髪商品。
オールメイドインジャパンのフルカスタマイズ。
ヘアスタイルを着替える時代の到来です。

フォゼットが追求し続けるのは
医療用ウィッグを超える品質

脱⽑症、抜⽑症、乏⽑症、無⽑症、治療による副作⽤など、様々な理由により髪に症状を持つ人にファッションを生きる力にしてほしい、J MAKEはそんな願いから生まれました。見た目の自然さはもちろんのこと、デリケートな地肌に直接触れるものだから、着用時の快適性にとことんこだわり、国内最大の第三者機関での品質検査に合格しています。

J MAKEは、全く新しい毛髪素材キューティクルファイバーの制作から、それを立体植毛技術でパワーネットに植毛して完成させるまで、全ての工程を日本国内で行っており、「オールメイドインジャパン」が高品質の証です。

期待を上回る軽さ、抜群のフィット感、通気性の良さ、まるで毛が生えているかのようなリアルさを再現したJ MAKE。フォゼット[foz]は世界初の技術を開発し、医療用ウィッグを超える品質を追求しています。

ウィッグ

ウィッグを着用した方々

笑顔

Interview
           
髪がないことをハンデとしない社会の実現を目指す特定非営利活動法人Alopecia Style Project Japan(ASPJ)の代表理事 土屋 光子さんにJ MAKEの特徴についてお話を伺いました。

J MAKE technology

3D flocking

[世界初の植毛技術]自動植毛機による3D植毛

自然な毛量、自然な流れの毛髪をつくりだすため、世界初の自動植毛機による3D植毛(立体植毛)を開発。最先端の特許技術により、人間の平均的な毛髪間隔を再現した適正な毛髪量で、さらに毛髪の流れもランダムに植毛することができます。3D植毛の毛髪はどこからでも自由に分けられ、常にボリューム感をキープ、リアルな毛髪のメカニズムを再現することに成功しました。

J MAKE hair material

Cuticle fiber

[世界初の毛髪素材]キューティクルファイバー

今までの人工毛髪は、光を直接反射し、キラキラ光る不自然な素材でした。そこで、人毛に代わる人工毛髪の開発に取り組み、何度も試行錯誤を重ね、5年の歳月を経てついに完成させた世界初の毛髪素材。日本で開発、日本で生産するキューティクルファイバーの誕生です。人毛と同等の光反射で、簡単にカットでき、カールもかけることができ、人毛と区別がつかないクオリティです。

J MAKE inner material

Power net

[世界初のアパレル毛髪商品]日本で開発されたパワーネット

着ていることを忘れる使用感を実現するため、パワーネットを採用。アスリートが着用しているインナー素材パワーネットは、上下左右に伸び縮みし、切ってもほつれず、軽量で通気性や収縮性に優れた素材です。個々の頭の形に合わせたパワーネットに1本づつ直接植毛することで、使用時の親和性は唯一無二の性能です。着たまま軽い運動や入浴などが可能で、行動範囲が広がります。

       

世界初のフォゼット独占技術

フォゼット[foz]が開発した日本最先端の新技術により、超リアルな毛髪を再現することに成功いたしました。まるで頭皮から毛が生えているかのような立体植毛技術、1本づつ植毛する微細植毛技術、自然毛と区別がつかないリアルフェイク毛髪技術。J MAKEはこれらの画期的な技術を結集して作り出されています。

日本最大の第三者機関に
裏付けされた確かな品質

J MAKEは、日本を代表する国際的なテスト機関、一般財団法人カケンテストセンター(略称:カケン)で品質検査を実施しています。光の作用による色の変化の程度(変退色)を評価するための試験「耐光性」においては6級を取得、「汗」や「摩擦」に関する試験でも良い結果を取得しています。

検査項目 テスト品 状況 結果(級)
耐光 変退色 6
汗(酸) 変退色
汚染
4-5
4-5
汗(アルカリ) 変退色
汚染
4-5
4-5
摩擦 乾燥
湿潤
4-5
4-5
   

CATALOG

ヘアカタログ

分け目も自由に変えられ、思い通りの髪型が実現できるJ MAKE。人毛と同等の光反射のため、キラキラ光る不自然さは全くなく、髪が風になびく様子も自然です。アスリートが着用しているインナー素材パワーネットに1本づつ直接植毛しているため、素肌に直接かぶることができ、快適さも抜群です。

 

MAINTENANCE

お手入れ方法

  1. STEP

    準備
    J MAKEを軽くブラッシングして毛のもつれやほこりを落とします。洗面器に水とシャンプーを入れ、軽く泡立てます。
  2. STEP

    洗う
    J MAKEをやさしく押し洗いした後、水を替え押しすすぎをします。シャンプーを十分にすすいだ後、柔軟剤に2~3分浸し、すすぎます。
    ※コンディショナーやトリートメントのご使用も可能ですが、柔軟剤を推奨しています。冷水又はぬるま湯で行なってください。
  3. STEP

    乾かす
    洗髪後は軽く振って水気をとばし、室内で乾燥させてください。ドライヤーを使用せず、自然乾燥ですぐに乾きます。ウィッグスタンドやポール等を活用すると便利です。
  4. STEP

    仕上げ
    乾いたら軽くブラッシングして整えます。品質検査機関で耐洗濯性「良」と立証されているJ MAKEは、お手入れがとても簡単で抜け毛もほとんどありません。

Q&A

よくあるご質問

  • J MAKEにサイズはありますか?

    3つのサイズをご用意しております。
    ■200サイズ(S:約54cm)
    ■300サイズ(M:約56cm)
    ■400サイズ(L:約58cm)
    どのサイズも最大4cmまで収縮自在です。
    上下左右に伸縮自在のパワーネットを使用しておりますので、頭を包み込むようにぴったりとフィットいたします。

  • 髪の毛がある状態、ない状態、どちらでも着用できますか?

    髪の毛の有無にかかわらずご着用いただけます。
    軽量で通気性や収縮性に優れたパワーネットを使用しておりますので、素肌にも優しい快適な着け心地です。
    ミディアムヘア、ロングヘアの方は市販のインナーキャップを被ってからご着用ください。

  • ハサミでカットしたり、ドライヤーやスタイリング剤を使用できますか?

    キューティクルファイバーはポリエステル製ですので、どんなハサミでもカット可能です。
    ドライヤーもスタイリング剤もご使用いただけますが、速乾性のある形状記憶毛髪ですので自然乾燥で短時間で乾きます。
    乾いてからブラッシングをしてください。

  • 染めたり脱色したりカラーチェンジできますか?

    染色、脱色は出来ませんが、一時的にカラーチェンジするヘアカラースプレーはご使用可能です。
    ヘアカラースプレーは髪の毛の表面を色のついたスプレー剤でコーティングして発色させるため、洗髪で洗い流せます。

  • パーマをかけたり、コテやヘアアイロンを使用できますか?

    180度の高温でパーマをかけられます。
    加熱を伴うヘアスタイリングツールのご使用も可能ですので、コテやホットカーラーで巻いたり、ヘアアイロンでストレートにしたり、様々なヘアアレンジをお楽しみいただけます。
    また、人間の毛髪が生えているメカニズムを再現しているため、分け目も自由自在に変えられます。

  • 洗ってもウェーブやカールは取れませんか?

    パーマの場合は高温でヒートインすることで完全に形状記憶されますので、そのまま維持されます。
    コテ、ホットカーラーの場合も高温で掛けていただくことで形状記憶され取れにくくなります。

  • 保管時はウィッグ用スタンドが必要ですか?

    セット力が非常に高く、形状記憶でヘアスタイルをキープしているので、そのままタンスや引き出しに入れて保管いただけます。
    ポーチ等に入れて持ち運べます。
    ウィッグスタンドは必須ではありませんが、ウィッグの形状を保ち、空気を循環させることできるため、絡まりを防いだり、洗髪時の乾燥に役立つアイテムです。

PAGE TOP

   
Translate »
Translate »